安心をお届けする ≪ものさし≫

安心をお届けする ≪ものさし≫

阪神・淡路大震災から20年。

無くしたものの大きさでしか私たちは気づくことができないのでしょうか。

ネット社会の発展の中で同じものをいかに安く買うのか?という

≪ものさし≫


しかし、≪安価なものさし≫ばかりでは計れないこともありますよね。


例えは『食料品』 例えば『教育』 ・・・




いかに安くお客様の元にお届けするのか、


そのためのコストカットは


企業・会社の努力テーマです。


 されど!!


消費者は安価な商品・製品の中身をよく吟味した上で


またそのからくりを知った上で選択しなければいけません。



って、分かっているつもりのオチャムも



いつも優先順位



にくるとは限りません   (;^_^A



例えば 居酒屋焼き鳥



安価な居酒屋が悪いというわけではなく

1本110円と250円の焼き鳥に


質の違いがある。と考えるのは普通。


おちゃむの建築業界も施工単価を安価にするため試行錯誤し


段や材料を追及しています。



しかし、30年40年と安心して住んでいく家に


釘1本の性能を落としてまでも単価を落として提案する必要はあるでしょうか


110円の中国産焼き鳥でO.K.の方もいらっしゃるでしょう

イヤ、


せめてルーツがはっきりしている


250円の国産焼き鳥の方が逆に安い 音譜


と思われる方もいらっしゃるはず。


30年40年住んでいく安心な家を提供するために


110円の性能で大丈夫でしょうか?



顔これがおちゃむの≪ものさし≫


1月17日と3月11日は安心な家づくりを考えさせられる日でもあります。




先日、施工させていたただいたK様邸の屋根安心工法の写真です。

 屋根リフォーム・修繕・葺き替えの際には

 屋根業者に写真の工法についてお尋ねください。

河原啓子様 全景

築30年 


屋根点検をさせてもらうとこれまで家を守ってくれていた


屋根も疲れていました。

河原啓子様漆喰はがれ②

河原啓子様漆喰はがれ



棟と言われる屋根の一番高い部位だけの部分修繕ですが


廣安瓦建材ウルトラ工法でさせていだきました。



一部ポイントにすぎませんが


屋根リフォームの判断材料にしてください。

河原啓子様大屋根施工前

河原啓子様 棟施工


絶対に屋根瓦を脱落・飛散させません


(=⌒▽⌒=)

1 ビス工事
河原啓子様 棟施工

半端瓦の緊結が一番大切

 ビスで留めつけ



2 ビス工事
河原啓子様 棟施工

三角になってくる瓦もビスで留めつけ

拡大拡大

河原啓子様 棟施工


3 シリコン工事

河原啓子様 棟施工

ビスで留めつけができない箇所はシリコン止め

河原啓子様 棟施工



4 被膜銅線#19緊結工事
河原啓子様 棟施工

拡大 拡大


5 ビス留めつけ
河原啓子様 棟施工


1月17日


犠牲者の皆様の御冥福をお祈り申し続けます。





雨漏れ・屋根修理・修繕などのリフォームは


でんわ「屋根修繕のことで相談ですが・・・」と、


岡山市北区にある廣安瓦建材
までご連絡下さい。

廣安瓦建材 ロゴ

 ℡ 086-724-3290

ひろやす瓦の想い

ひろやす瓦ではお客様に本当に満足していただくため

お客様のご要望を第一に考えた工事をご提案させていただいております

聞いてみたい事、気になる事、なんでもお気軽にご相談ください。

きっとご満足していただけるを体験ができると思います。