全日本瓦工事業連盟青年部総会 参加

全日本瓦工事業連盟青年部総会 参加

久しぶりに東京の空気を嗅いできました。

岡山の瓦組合青年部の代表として総会に参加して参りました。

大方の総会は事業報告・計画、決算・予算報告と親睦会ですが、この総会は業界の向いていく方向や問題点をお互いで指摘し考えるステージを与えてくれるいい場所なので私には大変勉強になります。

岡山県の青年部代表として部長も立派に発表してくれていました。

おちゃむの『よろこびの庭』-青年部総会 岡山報告
おちゃむの『よろこびの庭』-青年部総会 岡山報告 平野部長

岡山県瓦工事協同組合青年部平野部長 の発表の様子

その中、今年の大きな柱は東日本の震災から2年が経ち、今後震度7クラスの地震、風速44m/sの台風でも「瓦が落ちない」「ズレない」安心した住まいを提案するために屋根瓦業界が出来る工事を徹底していく元年として活動していくことを確認してきました。

当然、施工する側は釘一本でも抜けていては安心した屋根を提案はできませんが、製造側(メーカー)から提案できる製品の開発も観ることができました。

専門的になりますがお許し下さい。
おちゃむの『よろこびの庭』-神仲製品

谷部の半瓦

おちゃむの『よろこびの庭』-篠田屋製品 半瓦

どこでカットしてしても釘緊結ができる瓦

線が入っているどのカ所でカットしても釘孔があけられる製品

その秘密の裏側これ↓
おちゃむの『よろこびの庭』-篠田屋製品 半瓦 裏

棟際に半端の瓦が入る場合の緊結用瓦
おちゃむの『よろこびの庭』-碧南窯業製品

テーマは少し違いますが最近太陽光発電の取付が増えているためその強度を考慮した製品
おちゃむの『よろこびの庭』-碧南窯業製品

防災瓦関係ではありませんでした、南仏製輸入瓦も展示されてありました。

輸入瓦の欠点は日本の寒さに適応できない問題点がありますが、その性能をクリアされているようです。

おちゃむの『よろこびの庭』-イメリス おちゃむの『よろこびの庭』-イメリス おちゃむの『よろこびの庭』-イメリス


久々の東京は歩き疲れましたが、東京は美人が多くて楽しかったです。

それではかえりまぁ~す。サヨナラァァァァァ~
おちゃむの『よろこびの庭』-羽田空港



ひろやす瓦の想い

ひろやす瓦ではお客様に本当に満足していただくため

お客様のご要望を第一に考えた工事をご提案させていただいております

聞いてみたい事、気になる事、なんでもお気軽にご相談ください。

きっとご満足していただけるを体験ができると思います。