鶴は千年亀は万年 縁起の生き物も屋根に使用

鶴は千年亀は万年 縁起の生き物も屋根に使用

鶴は千年、亀は万年と長寿で縁起の良い生き物として日本古来から伝わります。

では何故縁起のよい生き物としてめでたいのか?

方位では北が水性、南が火星と言われています。

火星とは地上から上に上がる火なので、空を表し空中を意味します。

太陽が空中に昇っているということです。

鶴は鳥で、鳥の場所は南側です。だから南側の門を朱雀門と言うんでしょうか?

亀は水の中に棲んでいるため北の場所を位置します。そうすると鶴亀は家の縦の線、つまり【未来永却続く】という意味になります。

鶴・亀長生きの動物の特性プラス水の世界に棲むもの、あるいは空中に棲むものということ。

縦の線はというのは天皇家が長く続くように、一族一家が長く続くようにという意味があります。

そう言う意味で鶴亀はおめでたい象徴で永遠に一族が継続するようにという意味で、鶴亀を持ってきているわけなんですね。



おちゃむの『よろこびの庭』-亀巴

屋根屋の方に【鶴亀巴】を付けてください。と、言ってください。大した金額も掛からず付けてくれるかもv(^-^)v

もっとねだればサービスもあるかな (・・。)ゞ

ひろやす瓦の想い

ひろやす瓦ではお客様に本当に満足していただくため

お客様のご要望を第一に考えた工事をご提案させていただいております

聞いてみたい事、気になる事、なんでもお気軽にご相談ください。

きっとご満足していただけるを体験ができると思います。