和風 日本瓦屋根リフォーム 冬季シーズン施工で視てもらいたい点

和風 日本瓦屋根リフォーム 冬季シーズン施工で視てもらいたい点

今までが寒かったのもあり今朝はそれほど寒く感じませんでした。

1月5日から工事に取りかかった屋根施工の完成・点検が終わりました。
おちゃむの『よろこびの庭』-人見悦男様 前

施工前 23.10.8.  
おちゃむの『よろこびの庭』-人見悦男様 後

施工後 24.1.26.


その他完成部位やじるし
おちゃむの『よろこびの庭』-人見悦男様 棟仕様
おちゃむの『よろこびの庭』-人見悦男様 隅棟裏納まり
おちゃむの『よろこびの庭』-人見悦男様 隅棟仕様
おちゃむの『よろこびの庭』-人見悦男様 壁仕様

sei、この寒い時期で工事において配慮する点はデジタル FOUR

★屋根養生をしているシートの結露

★冬型気圧配置が強まった時の強風対策

★翌日朝一番、仕事が出来るようにする前日段取り
おちゃむの『よろこびの庭』-人見悦男様 養生シート

これはどの職人でもします。養生せずに翌朝「シートしてないので屋根に上がれません。」なんて言う職人には任せられません。

★寒さからくる屋根土の凍結による凍害
おちゃむの『よろこびの庭』-人見悦男様 凍害養生

※寒い時期の土や水を使う部位には目を光らせておいて下さい。ここの養生段取りの手抜きはリフォーム後5~6年後違いがはっきりでてきます。 ここの手抜き作業を怠ると積んでいる瓦が崩れてきます。


別に難しいことではありませんが1日10分必要な事として手間を入れるか入れないかの差です。


オプション: 追加工事で柱が沈み壁に亀裂が入ってきているので修繕してほしい。と依頼を受けました。

おちゃむの『よろこびの庭』-人見悦男様 壁補修

大工工事 施工中
おちゃむの『よろこびの庭』-人見悦男様 壁補修完成

完成 左官


ひろやす瓦の想い

ひろやす瓦ではお客様に本当に満足していただくため

お客様のご要望を第一に考えた工事をご提案させていただいております

聞いてみたい事、気になる事、なんでもお気軽にご相談ください。

きっとご満足していただけるを体験ができると思います。