空 と 屋根 (和風) 23年2月23日更新

空 と 屋根 (和風) 23年2月23日更新

宮沢喜一(広島)
竹下登(島根)
橋本龍太郎(岡山)
安倍晋太郎(山口)
人口比率の割に総理大臣者が多い中国地方

保守県として、あまり新しいことを取り入れない風潮があります。

屋根業界においても同じで、全国的に平板瓦と言われるフラットな瓦が流行している中、古き良き瓦としての和型瓦が好まれる地域です。

おちゃむの『よろこびの庭』-三州陶器和型 銀嶺色

22.4.28 岡山県瀬戸内市邑久町尻海地内

おちゃむの『よろこびの庭』-石州 イブシ色

22.4.30 岡山県岡山市北区辰巳地内

石州瓦 和型 イブシ色

Before → After

おちゃむの『よろこびの庭』-山本(牧山)セメント瓦 前


22年10月30日(前)

おちゃむの『よろこびの庭』-山本(牧山)三州陶器 後

22年12月17日(後)

おちゃむの『よろこびの庭』-山本 セメント前おちゃむの『よろこびの庭』-山本(牧山) 後屋根上から

屋根面からの撮影

屋根瓦がズレ落ちないようにする桟木と呼ばれる木が長年の湿気によりボロボロになっています。

最近ではこのようにボロボロにならいようにするため、天然素材の木を使用します。

チョコレート色と呼ばれる茶色の色での屋根リフォーム

Before → After

その①

おちゃむの『よろこびの庭』-清水様セメント瓦前 全体

おちゃむの『よろこびの庭』-清水様チョコ陶器瓦後 全体

その②

おちゃむの『よろこびの庭』-清水様セメント瓦前 玄関上

おちゃむの『よろこびの庭』-清水様チョコ陶器後 玄関上

その③

おちゃむの『よろこびの庭』-清水様セメント瓦前 1枚状態

おちゃむの『よろこびの庭』-清水様陶器瓦後 1枚全体

22.12.20 岡山県岡山市南妹尾地内

三州瓦 和型 チョコレート色

洋風セメント瓦を和風焼き瓦(陶器瓦)にリフォーム

屋根古材撤去・処理 三州陶器和型標準銀黒色 樋工事 板金工事(雨押さえ水切り・流谷・捨て谷) 安全対策

一部屋根下地補修 103㎡ → 138万(税込み)

おちゃむの『よろこびの庭』-新田様 前 セメント瓦

おちゃむの『よろこびの庭』-新田様 三州陶器和型銀黒色

おちゃむの『よろこびの庭』-新田様 セメント瓦S瓦
前 セメント瓦
おちゃむの『よろこびの庭』-新田様 三州陶器和型銀黒色
後 焼き瓦

屋根材選びについては㈲広安瓦建材の『瓦選びのマトリクス
』 をご参照下さい。

ひろやす瓦の想い

ひろやす瓦ではお客様に本当に満足していただくため

お客様のご要望を第一に考えた工事をご提案させていただいております

聞いてみたい事、気になる事、なんでもお気軽にご相談ください。

きっとご満足していただけるを体験ができると思います。