石綿入り軽量瓦 → 超軽量瓦ROOGA

石綿入り軽量瓦 → 超軽量瓦ROOGA

晴れ秋晴れの良い天候が続いています。

外仕事には最適の気候で仕事がはかどります時計

施工事例です。

30年前のPホーム。構造材は軽量鉄骨。

屋根材は、テレビや新聞等で5年ほど前に健康被害を及ぼす建材としてい話題になった『石綿スレート』。【石綿】は当時、奇跡の鉱物として建材に含有することで薄くても強度が増し安価な資材として一気に出回った商品です。

その資材も今では厄介者。しかし、屋根も傷みリフォームがしたい。屋根に載せても大丈夫で重量に対応できる資材を!と、いうとで・・・

この資材です 左下矢印
おちゃむの『よろこびの庭』-ROOGA 拡大

評価

雰囲気・・・グッド

重量・・・・・グレイト

強度・・・・・エクセレント

どうしましょう。大学でももらったことのないこの評価。

で、 ‘Before’ ‘After’では・・・

おちゃむの『よろこびの庭』-三輪尚 U瓦

 (前)   
おちゃむの『よろこびの庭』-三輪尚 rooga

 (後)

別角度
おちゃむの『よろこびの庭』-三輪尚 下屋根前U瓦

 (前)   
おちゃむの『よろこびの庭』-三輪尚 ROOGA軒瓦

 (後)

地震は来ないから大丈夫なんて、根拠のないことを考えていませんか。

選択建物にあった屋根材をチョイスしてください。

ひろやす瓦の想い

ひろやす瓦ではお客様に本当に満足していただくため

お客様のご要望を第一に考えた工事をご提案させていただいております

聞いてみたい事、気になる事、なんでもお気軽にご相談ください。

きっとご満足していただけるを体験ができると思います。