太陽光発電設置に当たり注意しておくこと

太陽光発電設置に当たり注意しておくこと

天気図岡山は未明に台風が通り抜け被害は全くありませんでしたが越後の方では台風の通り道のようで高潮や強風の被害が出ているようです。十分気を付けてください。

国や地方自治体の取り組みで太陽光発電システムの補助金が出され太陽光発電の設置をご検討また設置されている方は多いと思います。便利な製品は上手に活用していき自分達の生活にも役立たせ、引いては地球にもお返しできればいいと感じています。

さてその太陽光発電システムですが、半年程前から「パネルが飛散した。」「不安定な留めつけをしているような気がする」など新聞・テレビニュースで取り上げられた屋根に据えるパネルの設置問題について。

メーカーが主催する勉強会や民間NPO法人が開催する太陽光発電研修会などで十分研修を行いお客様にご迷惑をお掛けしない世の中でなくてはいけないのですが、にわか知識で屋根に上がり付け焼き刃のコーキング仕舞い。という方もいらっしゃるとの噂を聞きました。

電気のことは電気のプロに頼むなら屋根に設置することは当然屋根屋でしょう   (^O^)

先日、京セラソーラーを設置をしてきました。

1日目 パネルを据え付けるための支持棒の設置
おちゃむの『よろこびの庭』-京セラエコノルーツ配線

2日目 パネルの設置と正常な電流の確認
おちゃむの『よろこびの庭』-京セラエコノルーツ
おちゃむの『よろこびの庭』-京セラエコノルーツ拡大

また、ここで屋根のプロにしか分からない屋根の自主点検サービスさせていただいています。

チエック項目を確認し異常がなければお施主様へ現状の写真をご提出します。

んが、今回このH様の屋根の『』といわれる突先に雨漏れ侵入の跡を診断士は『見た!ピカッ

おちゃむの『よろこびの庭』-京セラ太陽光に伴う棟の不具合

丸い瓦の下の白い漆喰といわれる部分に雨水があたり剥げ落ち地の土が見えているのがわかりますかビックリマーク

幸い屋根板が腐るなどの大事にはなっていないように見受けました。これはメンテナンスのタイミングを意味しています。

こういったちょっとしたことも無料で診断できることはなんか少し徳をした気分になりませんか

全日本瓦工事業連盟 屋根診断士
にお気軽にご相談ください。

ちなみに私もその資格を持っています。私でよければご遠慮なくドキドキ

ひろやす瓦の想い

ひろやす瓦ではお客様に本当に満足していただくため

お客様のご要望を第一に考えた工事をご提案させていただいております

聞いてみたい事、気になる事、なんでもお気軽にご相談ください。

きっとご満足していただけるを体験ができると思います。