第32回全国中学校軟式野球大会in岡山 ~青森県十和田市立三本木中学校編~

第32回全国中学校軟式野球大会in岡山 ~青森県十和田市立三本木中学校編~

毎日、晴れ晴れ晴れ猛暑日と言われる最高気温35℃を越える日が続いています。

その中、岡山では野球ボール中学校軟式野球の全国大会が倉敷のマスカット球場をメイン会場に開催され大学の同期の仲間が東北ブロック代表の中学校として指揮を執っているので応援に行ってきました。

青森県十和田市立三本木中学校。

スターらしい選手はいませんが全員野球で望む良いチームです。

そこで私なりに相手チームとの比較分析グラフ

投手力  2対8 (この差は野球においてかなり大きなウエイトをしめますが・・・)

機動力  5対5

攻撃力  5対5

守備力  6対4

監督力  7対3 (この差を痛感しました)

一体感  7対3

取組方  8対2

総合力  4対6  でやや相手の方が力が上のように観ていましたが結果は・・・
おちゃむの『よろこびの庭』-ゲーム終了

お見事、勝利勝利かつ

中学や高校野球を観戦しに行くたびに、心を洗われる事は

『ひたむきにプレーする姿』です。

★ボールが捕れそうにないフライでも追っていくプレー

☆無意味と思われるダッシュ

★予測されるプレーに数人が声を掛けお互いをサポートする姿

などなど。

その1つ1つのプレーがチームにどう流れを作り、1~7回までのイニングでどうチャンスを掴むか。それを見事このゲームでみせてくれた三本木中学の選手。

ビジネスにも役立つヒントでした。

その他写真

ゲーム前 挨拶
おちゃむの『よろこびの庭』

十和田市立三本木中学校 上野肇監督
おちゃむの『よろこびの庭』-順大 上野

ゲーム終了後 スタンド様子
おちゃむの『よろこびの庭』-ゲーム終了

ひろやす瓦の想い

ひろやす瓦ではお客様に本当に満足していただくため

お客様のご要望を第一に考えた工事をご提案させていただいております

聞いてみたい事、気になる事、なんでもお気軽にご相談ください。

きっとご満足していただけるを体験ができると思います。