古き瓦に魂を込めて

古き瓦に魂を込めて

居酒屋店舗新規オープンとして入り口縁側の庇に瓦を敷き並べさせてもらいました。

んが、今回は新しい瓦でなく古い瓦を並べてください。との、依頼。

オチャム:「えぇぇぇぇぇぇぇ~フルイ、カワラで、ですか」 かお

依頼者: 「古い瓦だと心配事があるんですか・・・?」

オチャム:「いやぁ~そのぉ~、雨漏れのおそれが・・・・」はっ

依頼者: 「プロでしょ、何か策を考えてください」

オチャム:「カワラの強度の問題で長持ちしにくいのですが・・・」ビックリ

依頼者: 「カワラを打診して、割れにくい物を選んで持ってきてください」

オチャム:「色味がまばらなんですが・・・」びっくり!

依頼者: 「それはいいよドキドキ

で、その作品が  これ

おちゃむの『よろこびの庭』-古瓦で庇を葺く

拡大ルーペ

おちゃむの『よろこびの庭』-古瓦で庇を葺くアップ

このテイストいかがでしょうか

仕上がり、かなり自己満足 & 自画自賛 なんですが(;^_^A

で、お店のメインお勧めディッシュは【おでん】 こんにゃく この季節におでんはキツイですか汗

しかし、ここの「がんもどき」 サイコッ↑

気になる場所ですが、目印は これ

おちゃむの『よろこびの庭』-忠兵衛 目印

上の方に何かぶら下がってる 顔文字

えっ、何?

拡大ルーペ
おちゃむの『よろこびの庭』-ゴリラ

ゴリラぁぁぁぁぁ 汗ゴリラ

ひろやす瓦の想い

ひろやす瓦ではお客様に本当に満足していただくため

お客様のご要望を第一に考えた工事をご提案させていただいております

聞いてみたい事、気になる事、なんでもお気軽にご相談ください。

きっとご満足していただけるを体験ができると思います。