軒天井を演出

軒天井を演出

職業病なのでしょうか。

運転していても常に屋根を視てしまっている自分が居ます。

めったに視ることができない屋根瓦の使われ方をしている家を発見しました。

おちゃむの『よろこびの庭』-輸入瓦で軒天演出①

分かりますか?軒下に瓦があることが・・・屋根

屋根の上ではなく、下に瓦を使っています。

アソビ心のある家は大好きです。

よしっ、それでは拡だぁ~い拡大

   ↓
おちゃむの『よろこびの庭』-輸入瓦で軒天演出②

左官さんの手をかりて、洋風の輸入瓦を軒下にも使用しています。

別角度です虫眼鏡

  ↓

おちゃむの『よろこびの庭』-輸入瓦で軒天演出③

雨があまりふらない地中海性気候の輸入瓦は、樽を半分に割った半丸タイプ=『バレル瓦』といい、上の半丸と下の半丸を組み合わせていき屋根瓦を並べていきます。その特徴を上手に使い屋根周辺を上手に魅せています。
おちゃむの『よろこびの庭』-バレル上丸
  +   おちゃむの『よろこびの庭』-バレル下丸
  =  おちゃむの『よろこびの庭』-バレル瓦雰囲気

設計士の方のアイディアか、お施主様のご提案なのかわかりませんが、私の感覚でも『アリ』です。

しっかりパクらせていただきます。ご馳走さまでした  キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

ひろやす瓦の想い

ひろやす瓦ではお客様に本当に満足していただくため

お客様のご要望を第一に考えた工事をご提案させていただいております

聞いてみたい事、気になる事、なんでもお気軽にご相談ください。

きっとご満足していただけるを体験ができると思います。