セメント瓦 → 石州和型瓦で 屋根改修工事

セメント瓦 → 石州和型瓦で 屋根改修工事

外装全てを改修させていただいたO様邸

正面のタイルはプロ野球楽天の本拠地『フルキャストスタジアム』を思わせるタイル張り。

お洒落にまとまっています。

22年3月4日  着工

22年4月30日 完工

岡山市北区田益地内 O様邸

Before → After  でご覧下さい。

おちゃむの『よろこびの庭』-大森潤一様 前 正面

before

おちゃむの『よろこびの庭』-大森潤一様 後 正面

After

おちゃむの『よろこびの庭』-大森潤一様 前 南東

before①
おちゃむの『よろこびの庭』-大森潤一様 後 南東

After

おちゃむの『よろこびの庭』-大森潤一様 前 一文字+銅板

before②
おちゃむの『よろこびの庭』-大森潤一様 後 一文字+銅板

After

銅板も新しくしました。 ‘Before’のように社寺に見られる綺麗な青緑色(ロクショウイロ)になるまでには、10年程の時の経過が必要です。

おちゃむの『よろこびの庭』-大森潤一様 前 北面

before③
おちゃむの『よろこびの庭』-大森潤一様 後 北面

After

セメント瓦もこんなに真っ黒に粉塵が溜まると色が付きにくくなります。

いっそ、このように屋根替えをする方かリーズナブルかつ美観もいいです王冠1

おちゃむの『よろこびの庭』-大森潤一様 前 平部+棟部

before④

おちゃむの『よろこびの庭』-大森潤一様 後 平部+棟部

After

‘棟’と呼ばれる屋根の一番高い箇所に今回はデザインを入れてアレンジしてみました。アソビココロの演出です宝石緑

おちゃむの『よろこびの庭』-大森潤一様 前 平部

before⑤

おちゃむの『よろこびの庭』-大森潤一様 後 桟瓦拡大

After

瓦に柄が入っていますが、これは強風時の雨降りに雨が高い箇所へあがっていくのを防ぐ機能です。

「備えあれば憂いなし」と、いったところでしょうか。

やっぱり綺麗になるのは楽しいですよねドキドキ

ひろやす瓦の想い

ひろやす瓦ではお客様に本当に満足していただくため

お客様のご要望を第一に考えた工事をご提案させていただいております

聞いてみたい事、気になる事、なんでもお気軽にご相談ください。

きっとご満足していただけるを体験ができると思います。