太陽光発電設備工事 民家のケース 岡山市中区関 N様邸

太陽光発電設備工事 民家のケース 岡山市中区関 N様邸

施工後
当社施工後
当社施工後

屋根のプロだからこそ
できる心配り!

ご依頼の経緯 強風に強い孔あけ工法でパネル留め。屋根工事に精通している当社だからこそ、屋根の急所を抑えた施工で太陽光発電に多い雨漏りトラブルを未然に防ぐことが安心感につながりました。
施工詳細 【屋根面積103㎡、設置容量4.1kw、Panasonic製パネル枚数20枚】 工期2日
施工内容 「太陽光発電設備工事」「勾配屋根設置」

施工後写真

パネル留めつけ方法

パネル留めつけ方法

太陽光パネル留め付け工法には大きく3つあります。それぞれの特性を理解し屋根診断士の資格を取得している担当者が適切にアドバイスさせていただきます。

支持棒取り付け

支持棒取り付け

定められたトルクで金具と棒を留めつけます。

パネル取り付け完成

パネル取り付け完成

電流、電圧を測定し完成

ひろやす瓦の想い

ひろやす瓦ではお客様に本当に満足していただくため

お客様のご要望を第一に考えた工事をご提案させていただいております

聞いてみたい事、気になる事、なんでもお気軽にご相談ください。

きっとご満足していただけるを体験ができると思います。