屋根工事+太陽光発電設備工事 民家のケース② 瀬戸内市

屋根工事+太陽光発電設備工事 民家のケース② 瀬戸内市

施工後
当社施工後
当社施工後

江戸時代の
建物にも太陽光!

ご依頼の経緯 江戸時代に建てられたお宅の工事でした。部分的には修繕を重ねられてきたものの、今回はじめて本格的に手を入れての修理となりました。
費用 約320万円(税別)【屋根面積96㎡、工期20日】
施工内容 「屋根替え」「遮熱材張り」「樋・板金工事」「下地大工工事」「架設・安全対策」「レッカー」「左官工事」「太陽光発電工事(金額には含まず)」「古材処分」

施工後写真

①古材撤去作業

①古材撤去作業

塀や植木などの障害物があったためレッカーを使用

②古材撤去作業

②古材撤去作業

屋根面の作業

③屋根裏清掃

③屋根裏清掃

屋根板を取った後、屋根裏に溜まっていた埃やごみを清掃

④遮熱材

④遮熱材

今まで土が断熱した部屋を化学的な材料を使い遮熱

⑤棟部

⑤棟部

江戸時代の建物に合わせた鬼瓦や棟にしました。

⑥屋根工事完成

⑥屋根工事完成

100年以上の家がまたこれで長持ちします

ひろやす瓦の想い

ひろやす瓦ではお客様に本当に満足していただくため

お客様のご要望を第一に考えた工事をご提案させていただいております

聞いてみたい事、気になる事、なんでもお気軽にご相談ください。

きっとご満足していただけるを体験ができると思います。