重症ケース

重症ケース

台風の動きと梅雨前線の活動がきになりますが、

岡山の朝は曇り空で昨夜の予報とは全く違い、

急遽仕事の予定を変更しています。

さて、今回の雨漏れ修繕事例は今までみたことが無かったケース

雨漏れ

復旧

瓦をめくってみると・・・・ Σ(~∀~||;)

シロアリ

下地の板が腐食しています なく

しかし、これは驚きではありません パンチ

凝ぉぉぉぉ~視

  目目目目目目目・・・目あにきっ


緑色で囲んだ枠に無数の卵があり


蟻が懸命に運んでいます。

シロアリ

エッ \(゜□゜)/ 衝撃


白アりの存在は誰もが知っていますが

屋根まで上がっているのは初めて視ました。

下地の板を補修し復旧
下地補修

温暖化が進みシロアリの北上化が言われていますが、

このケースも該当するんでしょうかね。

いぬごや 恐るべし雨漏れ 





屋根・瓦・樋・板金・左官・塗装についての


専門家派遣は

岡山市北区にある廣安瓦建材
    までご連絡下さい。

廣安瓦建材 ロゴ
       

ひろやす瓦の想い

ひろやす瓦ではお客様に本当に満足していただくため

お客様のご要望を第一に考えた工事をご提案させていただいております

聞いてみたい事、気になる事、なんでもお気軽にご相談ください。

きっとご満足していただけるを体験ができると思います。