瓦チップ【きびテコラ】 プレスリリース

瓦チップ【きびテコラ】 プレスリリース



中小企業・小規模事業者への弱点ともいえる製品のPR方法

昨年9月から全5回の講習を受け、本番の



テレビ「新商品・新サービス合同記者発表会」


岡山県商工会連合会


  オチャむ緊張しました ( ̄Д ̄;;


記者発表

 

hp 岡山県商工会連合会より


発表製品は


不要瓦・廃瓦・規格外瓦を瓦チップにした


双葉双葉双葉双葉



テコラ リーフレット表

きびテコラ

瓦施工時に半分にカットし処分していた新瓦や

屋根リフォームの際に発生する古瓦を瓦を産地別に分け

瓦の持つ色や性能を分けた

瓦屋だからこそできる未来の資源を提案した商品。


一般的使用法


栄養分をほぼもたない焼き瓦は

庭やアプローチに敷き景観材や雑草対策として活用

この施工のポイントは「きびテコラ」を敷く

材料サイズの選択 

S M L LLサイズの内 

Lサイズを敷きました。

廃瓦活用

テコラ 施工後

きびテコラ

その他

焼き瓦には滑り止め防止材としての特性があり

公民館などのアプローチにセメントと混ぜて敷き込むと

「滑りにくい」と、高齢者には喜んでもらっています。

滑り止め
瓦チップ活用




はてなマーク もしかして


ヒミツ焼き瓦を1ミリ程度にした「粉砕瓦の粉」は

樹脂系の滑り止め材としての汎用があるかもしれませんね

そんな特性・特徴を

テレビ局・新聞社等11社に熱弁


山陽新聞取材

宝石緑始まったばかりプロジェクト。

今回参加しされた9社の方々と共に


地域のもつ強みを発信し喜ばれる商品にしていきます。

ひろやす瓦

 岡山県内の

かわらチップ「きびテコラ」の使い道は

岡山市北区にある廣安瓦建材
   までご連絡下さい。

廣安瓦建材 ロゴ
   
 
℡ 086-724-3290




ひろやす瓦の想い

ひろやす瓦ではお客様に本当に満足していただくため

お客様のご要望を第一に考えた工事をご提案させていただいております

聞いてみたい事、気になる事、なんでもお気軽にご相談ください。

きっとご満足していただけるを体験ができると思います。