屋根瓦の甲子園大会

屋根瓦の甲子園大会

選抜高校野球大会は晴天の下、開幕されそうです。

オチャむは昨日、京都で開催されている全瓦連グランプリ技術大会を視てきました。

全瓦連グレンプリ2016

グランプリと名のつく通り競技会。

日頃の技術の成果をぶつける屋根瓦工事の全国大会。

通常の業務と大きく違うことは電動工具を使ってはいけないこと。

細かくカットする道具は全て昔から使われていた工具を使用。

例えば・・・・

①瓦を切断する‘おしきり’

瓦を半分に落とす時に使います。
おしきり 瓦

②鏨(たがね)

 瓦と瓦を突き合わせる箇所を数ミリ単位で削り落とす時に使います。
鏨(たがね) 瓦

施工実例 これ↓

 垂れの長さ90ミリ程度のものを曲線に合わせ

 隙間なく‘ピシッ’と沿わせている技術はやはり高度。
瓦擦り合わせ

会場の脇では屋根製品の新商品や粘土で焼成されたグッズがズラりgoods

少し色が違うのが伝わりますか。

石央 瓦

こちらも光沢の照りが違うでしょ。
淡路瓦 製品

 焼成工程が違うために色も違います。

 かなり玄人好みの商品になります。

ひろやす瓦、明日からの工事に新たなシゲキをもらいました。

ひろやす瓦

雨漏れ・屋根に関するトラブルは

岡山市北区にある廣安瓦建材
までご連絡下さい。

廣安瓦建材 ロゴ

 ℡ 086-724-3290

ひろやす瓦の想い

ひろやす瓦ではお客様に本当に満足していただくため

お客様のご要望を第一に考えた工事をご提案させていただいております

聞いてみたい事、気になる事、なんでもお気軽にご相談ください。

きっとご満足していただけるを体験ができると思います。