屋根替えについて考える

屋根替えについて考える

明日から12月。

今年もラストスパートに時季になりましたが、振りかってみてやり残したことが

たんまり ほろり

そのやり残しの一つに

「ゆっくり落ち着いて生活を過ごそう」と、決めていましたが

慌ただしく日が過ぎていきました。

しかし、交通事故・業務事故に気を付けて今年を乗り越えていきましょう。


9月28日から屋根改修施工させていただいたN様

本日完成し引き渡しでした。

完成
中村亀鶴様 石州瓦


中村亀鶴様 前

建築工事においてはゲンを担ぐことが多く、「大安」を工事着工日にする事は多いですが

屋根改修工事だけをする場合も例外ではなく

易の中の『二十八宿の吉凶』では

  【畢】

を屋根ふき・棟上げを良い日としています。

そんな縁起に関する言われが多い屋根瓦

大黒付き鬼瓦
大黒 鬼

恵比寿付き鬼瓦
恵比寿 鬼

(※同じに見えるかもしれませんが頭のとんがりが少し違います)

これも縁起を担いで取り付けられています。

諸説ありますが、


恵比寿様は海の神


大黒様は大地の神

とされ五穀豊穣や家内安全を願いこれからも一家を見守ってくれる

縁起瓦です。

屋根替えをされる時には屋根業者に相談してみてはどうですか

 p(^-^)q

ひろやす瓦の想い

ひろやす瓦ではお客様に本当に満足していただくため

お客様のご要望を第一に考えた工事をご提案させていただいております

聞いてみたい事、気になる事、なんでもお気軽にご相談ください。

きっとご満足していただけるを体験ができると思います。