【きびテコラ】施工 ~エントランス編~

【きびテコラ】施工 ~エントランス編~

降水確率70{24c41b84d514d724c1f134195fec75b2d181b3f5970a325cf50bf817e2db3253}の週間天気予報外れましたね。

しかし、少しずつ冬らしい天気になり、


22時頃夜空を見上げると

南の高位置にオリオン座が綺麗に見えます。

冬の大三形

2017年が始まりもう一週間。

みなさん良いスタート切れましたか?

オチャむは・・・・

ゲ・ゲ・ゲェェェェー

         (/TДT)/


風邪を1月3日から引きなかなか治らず、


中村あゆみのような声。


しかし、カラオケに行ったしたら西条秀樹はうまく歌えるかも (;^_^A



さて、1月19日岡山県初共同プレスリリースを前に


プレ発表し施工事例案が少しずつ増えてきている


かわらチップ 『きびテコラ


粘土を焼き方めて製品にしている粘土瓦。「不要になった粘土瓦」「規格外品として出荷されない粘土瓦」を破砕し鋭利な角を取り、瓦チップとしてReサイクル・Reデュースした製品



きびテコラ




瓦チップの「きびテコラ」はどんなところで再利用できるの?


特性は?

その用途の一例を紹介です。




電話瓦チップ『きびテコラ』の依頼が年末にあり施工。

無機質という特性を活かし、あらゆる場所に害がなく利用できること。


エントランスやスロープなどにセメントと混ぜて敷けば


「滑り止め」としての効果もあります。

今回は・・・

水はけが悪く、雨水対策として


人が通るアプローチ道に敷きました。

 敷き厚   50ミリ

 必要数量  0.4㎥ 

テコラ

赤 12㎜~20ミリ サイズを使用
瓦チップ




セメントに混ぜて敷いてみました

きびテコラ

その他には・・・

花花 きびテコラ活用事例 花花

滑り止めの役割としての廃瓦チップ活用

公会堂エントランススロープ施工事例  
滑り止め

黒い点々に埋め込まれているものが

  「黒テコラ」
滑り止め瓦

瓦チップ活用

 廃瓦を上手に活用し資源にする瓦屋ができる循環型社会ですね

玉野市・岡山市の雨漏れ・屋根に関するトラブル・相談は

岡山市北区にある廣安瓦建材
までご連絡下さい。

廣安瓦建材 ロゴ

 ℡ 086-724-3290



 

瓦はもともと粘土を焼き固めた天然無機質素材。

ひろやす瓦の想い

ひろやす瓦ではお客様に本当に満足していただくため

お客様のご要望を第一に考えた工事をご提案させていただいております

聞いてみたい事、気になる事、なんでもお気軽にご相談ください。

きっとご満足していただけるを体験ができると思います。