太陽光発電設置 確認事項

太陽光発電設置 確認事項

春一番の風が吹きました。 窓に風があたり‘カタカタ’と音を立てています。

太陽光発電設置に当たり押さえておかなければならないことに、「果たして自分の家の屋根に太陽光電パネルを設置し思うように発電してくれるのだろうか?」と、考えます。 これはある程度目利きが入るので、設置数をこなしていないと分かりません。ただ、南面に障害物がなければほぼ問題ありません。 そして自分の屋根が太陽光のパネルを載せても今後20年30年大丈夫なのか?という問題があります。それは重量の問題もありますが、今の屋根材が保つのか?という問題もあります。今回はその後者の方です。

太陽光発電設置を考えられた倉敷市藤戸町天城地内のN様。

「太陽光を載せる前にちょっと屋根を点検しといてくれんかのぉ~」と、依頼。

おちゃむの『よろこびの庭』-太陽光設置前 瓦状態

点検前梯子をかけ屋根に登るオチャム

そして屋根に上がらせてもらうと・・・ エッΣ(・ω・ノ)ノ!

おちゃむの『よろこびの庭』-太陽光設置前 全体

わかりますか この状況 拡大してみると
おちゃむの『よろこびの庭』-太陽光設置前 瓦割

その①瓦にヒビが入っています。
おちゃむの『よろこびの庭』-太陽光設置前 瓦割れ

その②瓦が割れています。

N様に状況を説明し対処方法をプラン③までご提案。

プラン① 割れている箇所・ヒビが入っている箇所の差し替え

  ローコストの修理で納まる

 差し替えで見つけられなっかた予備軍の瓦割れの箇所は今後どうなるのか?

プラン② 太陽光発電設置を考えられている箇所みのの屋根リフォーム

  今回必要な最低限の金額で雨漏りのことを心配せず暮らせれる。残った箇所は近々。

  結局、屋根替えをしなくはいけないので先延ばしにしているだけ。

プラン③ 全て屋根替えの上で太陽光発電を設置

 

「どちらにしても屋根替えを市内といけない時が来るなら気力がある今、全てやっとくわ」

ということで屋根リフォームと太陽光発電設置の工事をさせていただきました。

おちゃむの『よろこびの庭』-太陽光設置前 撤去

①既存古材撤去

おちゃむの『よろこびの庭』-太陽光設置前 瓦揚げ

②下地材処理

おちゃむの『よろこびの庭』-太陽光設置前 カラーステンレス納め

③下地材処理 板金入れ

おちゃむの『よろこびの庭』-太陽光設置前 瓦完成

④-1瓦仕上げ
おちゃむの『よろこびの庭』-太陽光設置前 棟納め

④-2瓦仕上げ

おちゃむの『よろこびの庭』-太陽光設置 ラック付け

⑤太陽光発電支持ラック付け

おちゃむの『よろこびの庭』-太陽光設置

⑥支持金具納め

おちゃむの『よろこびの庭』-太陽光設置 金具付け

⑦支持瓦納め後瓦納め

おちゃむの『よろこびの庭』-太陽光設置 南面

⑧太陽光発電パネル取付 完成

と、N様邸にとっては考えてもいない出費でしたが、仕上がりにも満足していただいたようで「いっぺんにやって良かった」と、喜んでいただけたことが屋根屋冥利です。

みなさんも太陽光発電設置の折りは是非無料点検をしてください。 その際、施工業者には「無料で点検してくれるなら」と、問い合わせしてください。

※くれぐれも点検は屋根に精通している技士
に任せることです。

ひろやす瓦の想い

ひろやす瓦ではお客様に本当に満足していただくため

お客様のご要望を第一に考えた工事をご提案させていただいております

聞いてみたい事、気になる事、なんでもお気軽にご相談ください。

きっとご満足していただけるを体験ができると思います。