葺き直し 民家のケース④ 倉敷市児島 N様邸

葺き直し 民家のケース④ 倉敷市児島 N様邸

施工後
当社施工後
当社施工後

100年前の瓦を活かし
て往年の姿を再現!

ご依頼の経緯 既存瓦を使い屋根を復旧してほしいとのご依頼でした。築100年を超える長屋門で、当社にご相談いただき思い切っての修繕となりました。既存の瓦で使えるものを検査・選別し、不足瓦は補充を行いました。
費用 約280万円(税別) (「不要古材処分」含む)
施工内容 「屋根葺き直し」「大工工事」「不要古材処分」「屋根面積78㎡」

施工後写真

①施工前

①施工前

屋根垂木から腐食し落下

②葺き直し作業

②葺き直し作業

瓦を降ろし既存瓦で葺き直し。屋根地・垂木全て交換

③既存瓦の検査・選別

③既存瓦の検査・選別

今後100年保たせるため、最も大切な作業

④下地木交換

④下地木交換

下地の木は全て交換した上で復旧

⑤-1瓦復旧施工

⑤-1瓦復旧施工

瓦復旧施工の様子

⑤-2葺き直し作業(拡大写真)

⑤-2葺き直し作業(拡大写真)

屋根土も必要最小限にし、屋根の軽量化

⑥完成写真

⑥完成写真

古瓦で築100年の屋根を新装

⑦完成

⑦完成

由緒ある建物を継承する上で大切な役割を果たしました。

ひろやす瓦の想い

ひろやす瓦ではお客様に本当に満足していただくため

お客様のご要望を第一に考えた工事をご提案させていただいております

聞いてみたい事、気になる事、なんでもお気軽にご相談ください。

きっとご満足していただけるを体験ができると思います。