岡山県の瓦葺き替え・屋根リフォーム・雨漏り修理・太陽光発電・ソーラーパネル・Tecora(テコラ)の事なら「ひろやす瓦」にお任せください!

軽量瓦施工 岡山市南区妹尾地内

軽量瓦施工 岡山市南区妹尾地内

暑かったsei これではなかなか現場もはかどりませんが職人・従業員はよくやってくれていますアリガトウ

最近、日記ネタが多かったのでたまには仕事をしているところを皆様にPR宣伝

岡山市南区妹尾地内でリフォームをされたN原様。当初はセメント瓦の塗り替えを考えられていましたが、この際点検だけでもと依頼を受け屋根に上がると・・・・→

おちゃむの『よろこびの庭』-全景セメント瓦
拡大 拡大
おちゃむの『よろこびの庭』-セメント瓦 前

にゃぁ~んと瓦にヒビがはいりまくっているではあぁ~りませんかぁΣ(・ω・ノ)ノ!

「エッ、瓦にヒビが入ることあるの?」と、ビックリされた方。 なかなか普通のお答えありがとうございます(-_☆)。(そうでないと後につづきましぇ~んチョキ

そうなんです。特にセメント瓦の屋根の方。新築から25~35年経っていたら一度、2階の子供部屋の窓から屋根を視て下さい。 塗装でのリフォームをしても良いことにならないのでは?と、思われたはずびっくり!!

そして、屋根交換のご提案。

当初、焼き瓦の話で進んでいましたが、今回の東日本大震災を踏まえ『屋根は軽量化すべき』とご主人。

その結果陶器瓦の約半分の重量で完成する屋根材で施工
これ→

おちゃむの『よろこびの庭』-ROOGA雅 本体

実際重量比較をしてみると

おちゃむの『よろこびの庭』-日本瓦

この焼き瓦で施工しようとすると約7,500㎏超の重量が今回施工した瓦だと3,400㎏。

なんとっっ! 半分の重量の屋根になってしまいます。今後、屋根に太陽光発電を載せようと、テレビアンテナを載せようと関係ないねガチャピン

当然、今回施工した瓦材が万人の方々に喜んでもらえるわけではありません。ただ重量比較をすると今回の瓦材の方が圧倒的に軽量でした。

屋根材選びは・・・ http://hiroyasu-kawara.sakura.ne.jp/01.html

おちゃむの『よろこびの庭』-ROOGA雅 大屋根
完成おちゃむの『よろこびの庭』-セメント大屋根

おちゃむの『よろこびの庭』-ROOGA雅 全景
完成おちゃむの『よろこびの庭』-全景セメント瓦

23.7.27.完成 (三村葺士・横路手元)

ひろやす瓦の想い

ひろやす瓦ではお客様に本当に満足していただくため

お客様のご要望を第一に考えた工事をご提案させていただいております

聞いてみたい事、気になる事、なんでもお気軽にご相談ください。

きっとご満足していただける体験ができると思います。