その工事は何??

その工事は何??

sao☆梅雨前線、九州南部の辺りで停滞し昨年に続き九州の方は水害で困られているのではないでしょうか?

中国地方は数日続いた激しい雨から一転晴れが続きタンボをされている方には適当な日照時間が確保されている。と、とぉーしろぉオチャムは勝手に判断しました。

さて、その梅雨の中こんな仕事の依頼が・・・

おちゃむの『よろこびの庭』-樋補修

屋根の軒下にもぐりながら何やら・・・・

ツバメの巣の除去?・・・ イヤイヤそんなことは縁起でもない

雨漏れ保守点検?・・・・ そんなことは当たり前過ぎて記事になりません

答えは・・・


おちゃむの『よろこびの庭』-樋補修

樋補修でした。

経年劣化により樋を留めつけている金物が切れて「パタパタ」・・パタリロと樋があおられていました(;´Д`)ノあせる

すいません1970年代生まれなもので・・・

既存樋はそのままで銅線#18(0.9ミリの太さ)で緊結し直しドキドキ

これで強風が来た時もしっかり雨をキャッチキャッチ

おちゃむの『よろこびの庭』-樋補修

高所作業により危険な場所は、けちらず業者にお任せ下さい。

屋根雨漏りに限らずお気軽にご相談ください。

p(^-^)q

ひろやす瓦の想い

ひろやす瓦ではお客様に本当に満足していただくため

お客様のご要望を第一に考えた工事をご提案させていただいております

聞いてみたい事、気になる事、なんでもお気軽にご相談ください。

きっとご満足していただけるを体験ができると思います。